令和4年度 農村まるごと保全技術研修会を開催しました

2022年11月10日 |

 令和4年11月1日(火) 13時30分より、「ひこね市文化プラザ エコーホール」(彦根市野瀬町)において標記研修会を開催しました。県内各地から約100名の方が参加され、下記の内容について熱心に聴講いただきました。新型コロナウィルス感染症拡大防止対策として、ご参加いただける人数の制限や参加者の方にマスクの着用などをお願いしての開催となりました。

 また、当日のご講演の様子を録画し、『YouTube』にアップすることで、お申込みがあった約200名の方にご視聴いただきます。

 本研修会が、皆様の活動の一助になれば幸いに存じます。

 

◆会場の様子

 

1.講演:『農業用機械の安全な使い方』~事故なく作業を続けるために~

   講師:皆川 啓子氏(国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 農研機構農業機械研究部門 システム安全工学研究領域 予防安全システムグループ 主任研究員)

 

2.講演:『防草シートを用いた雑草管理』

   講師:長田 大輝氏(NPO法人 緑地雑草科学研究所 雑草インストラクター)

 

◆研修会資料 こちらをクリック ↓↓↓

 資料1:農業用機械の安全な使い方

 資料2:防草シートを用いた雑草管理

 資料3:共同活動の安全のしおり

☆★☆ご注意ください!☆★☆

 上のファイルは、情報共有等のため、紙媒体でのコピーにより、活動組織の構成員の皆様に配布いただいても構いませんが、データとしての複写、転用、加工、販売等の2次利用は固くお断りします。掲載の著作物に係る著作権・肖像権は制作者が保有します。